デジタル証明書アプリVeriFLY

渡航先の入国要件に合わせた準備書類などの確認を事前に入力し、登録した情報に基づく渡航資格をアプリ画面に表示させることで、搭乗手続きをスムーズに進めることが可能となります。

VeriFLYアプリにてアカウントを作成後、渡航先入国に必要な情報を登録します。

  • フライト情報
  • COVID-19ワクチン接種証明書(対象者のみ)
  • 宣誓書
  • 渡航前チェックリストの登録

必要な情報が揃うと、アプリが渡航先の要件に合致しているかどうかを確認し、【Pass承認】 または【Fail 承認不可】のメッセージを表示します。【PASS 承認】を表示させることで、ご出発前の空港でのチェックインや書類の確認手続きが効率化できます。

対象路線

成田発
LAX - ロサンゼルス国際空港行
HNL - ホノルル国際空港行

海外発
VeriFLYはご利用いただけません。日本政府の検疫ファストトラックをご利用ください。

注意事項

最新の渡航条件につきましては、外務省海外安全ホームページ、渡航先の大使館・領事館および保健機関関連情報などをご確認ください。入国に求められる各書類に関しては、到着後も政府や州/地方自治体から提示を求められる場合がございますので、いつでも提示できるようにご用意いただく必要があります。外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
https://www.zipair.net/ja/important/16

VeriFLYアプリについて

VeriFLYプライバシーポリシー

VeriFLY はプライバシーを重視した設計になっており、お客さまのデータは安全に保護され、旅行条件を満たす目的と必要期間にのみ使用されます。さらに、VeriFLY のユーザーは、自分の情報を「誰と」、「いつ」、「どのように」共有するかについて厳格な管理を行うことができます。
詳細はこちら。
https://go.daon.com/ja/veriflyapp-privacy-policy

ZIPAIRプライバシーポリシー