ZIPAIRが運航する航空機客室内の抗ウイルス・抗菌コーティングを完了

プレスリリース

株式会社ZIPAIR Tokyoは、ボーイング787型機全機に対し客室内の抗ウイルス・抗菌コーティングを完了いたしました。 機内の座席、荷物収納、壁面、化粧室など、お客さまが直接手を触れる箇所を中心に抗ウイルス・抗菌コーティング加工を行い、現在運航中のバンコク線、ソウル線に加え、7月21日よりホノルル線に投入いたします。 客室内に実施する抗ウイルス・抗菌コーティングは、触媒の作用によりその効果が長期間持続するもので、抗菌製品技術協議会(SIAA)の定める抗ウイルス・抗菌性能と安全性が確認されています。機体の側面には、SIAAの認証マークを掲出します。

SIAA認証マーク

ZIPAIRは、「ZIPAIRケアキット」(不織布マスク、除菌シートのセット)の配布、飛行中の定期的な機内消毒、客室乗務員・空港係員のマスク着用に加え、客室内の抗ウイルス・抗菌コーティングにより、お客さまに安心してご利用いただけるよう取り組んでまいります。 以 上

PDF版を表示

ファイルサイズ:153650KB